ニュース

【立川FⅡ最終日9R】当銘 決勝は自在に

好調モードに突入した当銘直美

 

 当銘直美(23=愛知)が立川2日目6Rを差し切り勝ち。逃げた細田後位に内から追い上げ最後は鋭く伸びた。

 

 「細田さんには今まで勝ったことがなかったのに初日、2日目と勝ててうれしい」と笑顔。

 

 前走松戸に続く2連勝での決勝進出に「前回から流れが良くなっている感じはあるが、まだ脚の自信はない。それでも少しずつレベルアップはできているのかな」と半信半疑の口ぶりで振り返った。

 

 逃げ、まくり、差し、マークと全てに決まり手があるオールラウンダー。自在性が売りだが「これをやると決めつけずに走りたい。ノープランで行く」と決勝9Rは柔軟に構える腹づもり。直感を信じて攻め抜いた先に2度目のVがある。