ニュース

【奈良FⅠ2日目9R】藤井 自信のデキ

藤井 昭吾

 

 奈良初日7R、藤井が7番手から強烈なまくりを放ち、逃げる久米を一気にのみ込んだ。

 

 上がりは9秒2の出色のタイム。「やばいと思ったけど、まくりもできますね。バックでは行ける感じはあった」。

 

 3場所前の松戸準決から踏み方を変えて見違えるばかりに良くなったとのこと。「先行でもまくりでもいい感じですね」と自信満々のデキだ。

 

 準決9Rは近畿の先導役を任された。山田や、九州作戦を粉砕したい。