ニュース

【いわき平GⅢ最終日12R】山崎 地元記念4V

北日本勢 上位独占


 地元のエース・山崎芳仁(88期)が地元記念5年ぶり4度目の優勝。山崎は15年9月の岐阜以来となる17度目の記念制覇となった。
 
 レースは佐藤慎がスタートを決めて高橋―山崎―佐藤慎―佐藤和―中村―小原―山賀―武井―鈴木で周回。残り3周前から小原ラインが上昇して高橋の番手に追い上げる。残り2周、山崎が小原をどかして高橋の番手を死守。最終バックで鈴木が6番手からまくったのに合わせて山崎が番手まくり。直線で佐藤慎が迫るも届かず。3着には佐藤和が入り、北日本勢で上位独占となった。
 
 4度目の美酒に、GⅠ9勝を誇る地元の雄は「ホッとした」と胸をなで下ろした。小原が番手を狙ってきたことについては「来ると思っていた。負けられなかった」と心境を語った。「後ろに4車付いているし役割だと思って、鈴木君が来たところで発進した」と最終バックの勝負どころを振り返った。2着だった佐藤慎のGP優勝に「刺激を受けた」という40歳の山崎が、15年の全日本選抜(静岡)以来5年ぶりとなるGⅠ制覇へ弾みをつけた。
 

 ♤山崎 芳仁(やまざき・よしひと)1979年(昭54)6月12日、福島県出身の40歳。03年7月に88期生として西武園でデビュー。GⅠは9勝を誇る。通算成績は1193走、402勝。1㍍74、85㌔、血液型はAB。

 

◇いわき平GⅢ開設69周年記念決勝成績◇
26日=12R先頭固定競争2025㍍
着順 車番 予想 選手 年齢 登録 上がり
着差
先頭
山崎 芳仁 40 福島 11秒8
佐藤慎太郎 43 福島 3/4輪
佐藤 和也 40 青森 3/4身
中村敏之輔 34 北海道 3/4身
鈴木 竜士 26 茨城 1/2身
武井 大介 39 千葉 1/8輪
山賀 雅仁 37 千葉 11/2
高橋 晋也 25 福島 3身
小原 太樹 31 神奈川 大差
決め手=まくり

▽車単❺❶ 290円(1)

▽3連単❺❶❹ 720円(1)

 
 ◆次走 優勝の山崎芳仁、2着の佐藤慎太郎は豊橋全日本選抜(2月8~11日)、3着の佐藤和也は小松島FⅠ(2月12~14日)。