ニュース

【松戸FI初日6R】土屋〝快幕〟決める

 <松戸6R>休養明けとなる土屋が新年1発目のレースで気合を見せる。今回は斡旋停止とぎっくり腰で、12月の西武園以来の出走。「(前回斡旋予定だった2月の)静岡の前々日にぎっくり腰をやってしまい欠場した。練習して欠場前くらいには戻っている」と状態はまずまずの様子。松戸は3回目の登場で「2回目はまずまずだったけど、1回目は7、7、7だった…」と苦笑い。「33なので積極的に仕掛けたい」と克服に燃える。初日は6R3番車。「今年最初のレースなので、いい滑り出しにしたい」と意気込んだ。自慢の機動力で久々の不安を払しょくし、今年〝快幕〟を決める。