ニュース

無観客でレース実施

 競輪、オートレースを統括するJKAは26日、新型コロナウイルス感染予防と拡散防止のため、27日から当面の間、無観客でレースを実施すると発表した。競輪、オートレース場の場外売り場での発売は中止。車券の発売は電話、インターネットのみで行われる。
 
 政府及び関係省庁が26日、今後2週間、多くの人が集まるイベントの中止や延期、規模縮小を要請する方針を表明したことを受け、競輪、オートレースの各関係団体で構成する「新型コロナウイルス感染症対策本部」において、開催についての協議を実施。ファンの安全を最大限に考慮し、社会全体の感染拡大リスクを抑えることが求められている現状を踏まえ、今回の決定に至った。今後については事態の推移を見守りつつ、引き続き検討し決定する。