ニュース

【松阪FⅠ最終日11R】桑原 復調気配

桑原大志

 

 激戦の準決10Rを制したのは巧者・桑原だった。逃げる南―神田の3番手ですっと運ぶ有利な流れになったが、直線で外を強襲し1着に突き抜けた。

 

 「3番手で取り合うのかなと思ったし、そこが勝負かなと思っていた。何もしないでついて行って抜くだけでしたね」。もつれずにすんなり流れに乗れたのが勝機だったと話した。

 

 「神田君が前をかばいながらだったんで届きました。29(肉)車券に貢献できました(笑い)。ほんの少し(良くなる感触)見えたかな」。決勝は特選同様、松岡目標から突っ込みを狙いたい。