ニュース

6月の競輪「地区内斡旋」実施

【選手移動は最小限に】

 

 JKAは8日、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から選手の移動を最小限にするため6月の斡旋を可能な限り「地区内斡旋」にすると発表した。

 

 全国を北日本、関東、南関東中部、近畿中国、四国、九州の3ブロックに分けて開催地のブロックの選手を中心に斡旋する。

 

 なお、6月18~21日に和歌山で予定されているGⅠ高松宮記念杯の斡旋はすでに発表されている通りで変更はない。

 

 また、6月9日レインボーカップA級ファイナル(久留米)、6月14日のS級ブロックセブン(青森)、6月30日レインボーカップチャレンジファイナル(取手)を実施しないことも併せて発表された。