ニュース

【福井FⅠ2日目7R】近藤 愛知連係で活路開く

近藤龍徳

 

 福井初日6Rはまさにスピード競輪。強烈にカマした雨谷を6番手から鋭く仕掛けた近藤がまくり追い込む。3着に失速したが、見事な脚勢を披露。

 

 レース後の近藤は「まずまずでしたね。出脚は良かったが、4コーナーからの追い込みの延長だと思ってる。それが2コーナーから行ってのまくりなんで」と話した。

 

 7月からの7車立ては「7車でも9車でも与えられたとこでやるだけ」。準決7Rは愛知連係で活路開く。