ニュース

【防府FI2日目10R】伊早坂 不安一掃

 今節屈指の先行力を誇る伊早坂が初日11R、2周先行から最後まできっちりと踏み切って白星発進。前場所の弥彦FⅠの最終日は急性胃腸炎で当日欠場したが「練習がしっかりとできていたし、もう大丈夫。駆けた感じも元通りに戻っていましたよ」。不安を一掃する逃走劇に笑顔を見せた。当地のスポニチ杯は昨年も参戦して予選も準決勝も2着でファイナル進出。「今年は1、1で上がれればいいですね」。準決10Rも自慢のパワーを披露だ。