ニュース

【松山FⅠ初日10R】久米康 パワー全開

 久米康が手応えをつかんでの走りだ。前回の久留米FⅠで決勝進出はならなかったが「ずっとスカスカした感じで修正するのに3日間かかりました。最終日には形になってしっくり来ました」と気配を上げて挑む。松山は11月に走り決勝進出。「走り慣れたバンク」とアドバンテージを生かしていく。S級特選に同じ徳島の太田、阿竹がいるように四国勢の層は厚い。「力になれるように」と意気込む。10Rでは持ち味のパワー全開だ。