ニュース

【高松GⅢ最終日12R】瓜生 金星つかむ

 準決勝10Rで瓜生は逃げる町田の3番手を確保から捲って来た高橋を止めて、直線では鋭く抜け出し初の記念決勝進出を1着で決めた。「夢みたいです。うれしい」と喜びを爆発させる。レース内容も完璧で、自然と表情が緩む。今期からS級に復帰したが、1月の大宮記念で手応えをつかみ「今の自分にできることを。気持ちを強く持って走れています」と好調の理由を話す。決勝戦(12R)でも無欲のチャージで波乱呼ぶ。