ニュース

【奈良GⅢ3日目12R】志村 光る好判断

 二次予選7Rは2センター手前で5人が落車するアクシデント。その波乱のレースを制したのは志村だった。最終ホームでは9番手に置かれる大ピンチだったが、「内が空くと思っていたんで、全部内を行ってやろうと狙っていました」と瞬時に好判断。思惑通りスッと逃げる中井の番手に入り、そのままの勢いで捲って勝利を飾った。今回は追加で中2日の参戦となったが、直前の高松に続いて記念で連続して準決勝に進出するなど流れは向いている。準決はさらに格上相手の対戦となるが、持ち前の〝ひらめき〟で好走したい。