ニュース

【向日町FⅠ初日7R】窓場千 強気で台頭

 地元の窓場千は今年に入ってすでに失格2回と悪い流れだが、本人は「失格は仕方がない。動けているし調子はいいですよ」といたって元気だ。コロナ禍中で室内練習が増えたが、そんな中でも自分なりのトレーニングで仕上げている。最近は戦法にも幅を増してきた。「自在性の方向にいっているけど、もちろんタテ脚にも磨きをかけないとダメです。初日のメンバーならタテの方がいいかな」。予選7Rは「自力自在」の強気な攻めで台頭だ。