ニュース

【西武園FⅠ最終日12R】頑張るパパ武藤

 武藤が地元で決勝進出を果たした。準決10R、最終1センターから仕掛けた笠松の仕掛けに乗り、2着に食い込んだ。「笠松君はちょっと焦っていた。ただ、1個下で特別な思いもあったし、気持ちはうれしかった」と後輩の頑張りに応えた。4場所前の向日町以来、今年2回目の優勝を狙う決勝。優勝は5歳の息子と2歳の娘も待ち望んでいる。「優勝したら子供におもちゃを買ってあげている。いつも振り向いてくれないが、そう言うと応援してくれるので」と笑いながら、パパとしての表情を浮かべた。