ニュース

【松阪GⅡ最終日9R】真備 荒天歓迎よ

高木真備

 

 直前の別府決勝、高木は3番手からの先捲りで打倒児玉を狙ったが、児玉にその上を行かれて無念の3着。

 

 「児玉さんはトップスピードが高いので一瞬でも流すと行かれてしまう。直前にそれを確認できただけでも収穫があった。この1週間でやれることをやってきたし、作戦も立ててきました」。今年一発目のコレクションに向けて児玉対策はばっちりだ。

 

 荒天予報も出ているが「荒れてくれた方が私に向くと思う5月のコレクションを走れない分も優勝したい」。松阪は3戦3Vと相性も抜群。名勝負を展開しそうだ。