ニュース

【奈良FⅠ初日9R】染谷 真っ向勝負

 初日S級予選8Rで染谷は前受けから、自力の谷口を出させることなく突っ張り逃げ切りを決めた。「1周半は行くつもりでした。併せましたがあと2回ぐらい踏み直す余力は残していました」と振り返る。この勝利で予選は7連続でクリア。2月には吉田拓矢を相手にFⅠ優勝とパワーアップが著しい。くわえて奈良は最近5カ月で3回目の出走。「これぐらい余力を残せば踏み切れるのはわかっています」とバンクの特徴をつかんでいるのも大きい。準決勝9Rでも持ち味の豪快先行で人気の近畿勢に真っ向勝負を挑む。