ニュース

【小田原FⅠ2日目10R】松岡 好スタート 

 松岡が得意バンクで好スタートを切った。予選10Rは初連係だった脇本雄太の弟・勇希が赤板から仕掛けて先制。番手で車間を切って援護すると、G前余裕の差し切りでワンツー。「2周なら持つと言うし頼もしいですね。やっぱり脇本の血がすごい。ペースまで(兄に)似ている」と前で駆けた後輩を絶賛した。小田原は12年2月の花月園メモリアルにおいて、4連勝でGⅢ初Vを決めた思い出の地。翌13年4月FⅠでもV歴があり、「やっぱり小田原は走りやすい」。準決10Rは「いつも任せている」藤木目標に連勝を目指す。