ニュース

【武雄GⅢ3日目】準決VTR

 【10R】隊列は中井―岡崎―神田紘―清水―山田―松岡―神田龍―岩本―小菅。岩本が切り、清水が叩く。鐘過ぎ中井がかますも4番手2角から清水が捲る。好マークの山田が追い込んで1着。清水が2着。松岡貴が3着入線も失格の判定。捲り追い込んだ岩本が3着に繰り上がった。
 【11R】竹内―渡辺が前受け。松浦―小倉―室井―伊藤―津村―森山―中川が続く。赤板から伊藤が上昇も竹内の抵抗で九州ラインがばらける。中川は最後尾に。6番手HSから捲った松浦を小倉が番手差し。松浦が2着。3着も室井が入り中四国勢が上位を独占。九州勢は不発。
 【12R】郡司―佐藤―田村―片岡―三宅達―西田―松岡辰―山田庸―松尾で周回を重ねる。赤板上昇の松岡が先制。切った片岡が中団。松岡全開もHS7番手から郡司がスパートし前団をひとのみ。郡司―佐藤で1、2着。松岡目標に番手捲りした山田が3着。