ニュース

【防府FⅠ2日目6R】美保 勝負駆けよ

巻き返しに燃える青木美保

 

 5場所連続ファイナル進出中の118期の青木美保。

 

 初日は中途半端な仕掛けで内に詰まり、見せ場を作れないまま5着に敗れた。近況の勢いを発揮できずに終わり「山原さんの後ろにつければいいなと思っていたが…。突っ張れば良かったかも」と組み立てミスを悔しがった。

 

 巻き返しを期す2走目の今日6Rは最低でも確定板入りが必要。「脚は問題ないので頑張りたい」。

 

 師匠・茨木基成(58=東京・60期)とのバンク練習が好リズムの要因となっている23歳。山原と吉村の2強対決に割って入る。