ニュース

【大宮FⅠ初日12R】渡辺 手応えつかむ

 渡辺がGⅠに向けて手応えをつかむ。前回の広島全プロ2日目に落車。骨に異常はなく擦過傷のみだったが「(状態は)走ってみて」と不安は残る。それでも「家で宮杯に備えるよりは、レースを走ってどういう影響があるか、確認と感覚の擦り合わせをしたい」と次回の大舞台へ合わせるためにも気合十分だ。初日特選は野口と竹内という徹底先行2人が相手。「やることはいつも通りだが、大型先行の2人の間隙(かんげき)を突きたい。走るからには全国の数少ないファンのためにも頑張ります」と闘志を燃やした。