ニュース

【青森GⅢ】バンクデータ


 ▽青森バンク傾向  周長400㍍。みなし直線距離は58.9㍍で、現在レースで使用されている31個の400バンクの中で10番目の長さを誇る。最大カント(傾斜)は32度15分7秒。直線が長めで追い込み有利となっている。
 
 過去1年間180レース(S級戦に限る)における1着の決まり手の割合は「逃げ」15.0%、「捲り」31.7%、「差し」53.3%。同時期、同周長の全国平均は「逃げ」17.0%、「捲り」30.1%、「差し」52.2%。自力型が有利な7車立ても含まれたデータにも関わらず、直線が長いこともあり逃げが全国平均を下回り、差しが上回っている。
 
 最高上がりタイムはベイリー(オーストラリア)の10秒5(04年4月18日)。