ニュース&記者コラム

【岡崎兼治 打鐘日記】久留米GⅠ最終日12R 柳原 勝負強さ健在

 【12R】準決11Rは大波乱。前受けした小林優が先行。当銘が番手捲り。さらにその上を4番手2角から尾崎が捲って快勝。尾崎を追った柳原が当銘との写真判定の末、微差で2着に入線。人気の坂口は6番手捲り不発に散った。

 この一戦、尾崎後位を食い下がった柳原真緒の執念を垣間見た気がした。一作年の平塚GPを制したものの昨年の立川GPは不出場と悔し涙を流した。ここ一番の勝負強さを準決で発揮した柳原が「しっかり自力を出したい」と気合十分。児玉との❶=❹流しは魅力。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×