ニュース

【前橋FⅠ初日9R】佐伯 気合いの年男

 前橋9Rに出走する年男の佐伯辰哉(23=広島)。今年に懸ける意気込みは人一倍強く、携帯の待ち受け画面を憧れの先輩でもあるS班の清水裕友にしたという。「清水さんは2つ年上で何でも相談できる間柄。その清水さんが初めてグランプリに出場したのが24歳の頃。だから僕も…。目標は大きいけどそれぐらいの決意で頑張りたいんです」と話した。
 
 19年後期はA級特進を果たしたが、年末はその勢いがストップ。「地元の広島記念で結果が出なくて焦りがあったかも」と分析する。新春開催から結果を求めたい23歳は「ラインは大事にするが、その中でももっと勝ちにこだわりたい」と気合を込めた。