ニュース

【取手FⅠ2日目12R】門田 ひるまず踏む

 混戦の取手初日特選を制したのは単騎戦の門田凌(りょう)だった。山岸―武藤が仕掛けると「(初の単騎戦は)緊張しなかった」と門田が冷静に3番手を確保。「後ろを見たらまだ誰も来てなかったので踏んだ」と最終2コーナーから仕掛けた。「前の武藤さんが余裕がありそうだったのできつかった。最後はいっぱい」と振り返ったがゴール線まで粘り込んで幸先のいいスタートを切った。「最近の中ではいいと思うけどまだまだ。準決勝(12R)も厳しいメンバーだけど頑張るだけ」と決勝進出を目指し、気を引き締めた。