ニュース

【和歌山FⅠ最終日9R】永礼 デキ光る

 永礼が強い尾崎同様、無傷で決勝戦へ進出した。それも捲り連発と自力での強さをアピール。「初日と違う踏み方。脚見せは重かったけど、走ったらけっこう良かった」と手応えはバッチリ。「捲りは苦手だったけど、イメージが良くなった。理想の形で走れています」。実戦内容に納得の表情だ。練習で男子選手ともがいてスピードも付いたという。

 決勝は尾崎という壁が立ちはだかるが、連日の脚勢を見ると好勝負できるはず。デビューして1度の優勝が和歌山とバンク相性もいい。強敵を撃破しての完全Vがあるかも!?

×