ニュース

【大垣FⅠ初日10R】菊池 攻めの姿勢

 関東期待の若獅子・菊池。前回の大宮記念では未勝利も果敢な仕掛けで準決まで駒を進めた。「大宮は4日間バックを取ることを意識して、結構いい感じで走れた」。競輪界の猛者たちと激突して、結果以上に収穫はあった様子だ。自慢の剛脚は健在で、調子も上々。「しっかり力を出し切れるように」と、スタイルである積極的な姿勢は崩さず主導権取りに目を光らせている。10Rは援護的確な東を背に、自慢のパワーを発揮して席巻する。

×