ニュース

【大垣FI2日目10R】黒沢 先行勝負だ

 昨10Rの黒沢は新山の猛反発を受けながらも、外並走から強引に叩き切って1着。GⅠ初陣で落車してしまった全日本選抜の汚名を返上したが「ラインで勝ち上がれたのは良かったけど、新山さんに合わされるタイミングで行ってしまったのは反省点」と辛口の自己評価。レース後も珍しく肩で息をする消耗っぷりで「周回中は軽かったのに…。久しぶりのレースで緊張してしまったのかな?」と苦笑い。大垣準決勝イチの激戦区となった10Rも「先行で」と強い決意を語った。