ニュース

【小倉GⅢ「第2回小倉濱田翁カップ」】松坂GⅢ3度目制覇

 小倉競輪の「第2回小倉濱田翁カップ」(GⅢ)は最終日の17日、第12Rで決勝戦が争われ、佐々木―浜田の3番手をキープした松坂洋平(37=神奈川・89期)が3角からまくり追い込んで快勝。優勝賞金273万円と3度目のGⅢ制覇。
 
 また第11Rで行われたガールズケイリン決勝は2角まくりを決めた児玉碧衣(24=福岡・108期)が優勝。同カップ連覇を達成した。
 
 大一番は単騎の金子が前受け。松坂―海老根―渡辺―近藤―佐々木―浜田―取鳥―大川の隊列。赤板上昇の取鳥が切るとその上を叩いた佐々木が先制。打鐘で上昇した松坂はインの取鳥を決め3番手を確保。佐々木もハイペースだったが、3角から鋭くまくり追い込んだ松坂がVゴールを駆け抜けた。中を割った海老根が2着、3着には佐々木をかわした浜田が入線した。
 
 11年の平塚記念以来、3度目のGⅢ優勝を飾った松坂は「最低でも中団は欲しかった。いい位置をキープできたのが勝因」と振り返った。久しぶりに美酒を味わったその日、弟の侑亮(115期)も小田原で特別昇班に成功。松坂にとっては二重の喜びとなった。「上(特別競輪)で活躍できるよう頑張りたい」。近い将来、松坂兄弟の息の合った連係が見られるかもしれない。
 
 ♤松坂 洋平(まつざか・ようへい)1982年(昭57)8月27日生まれの37歳。89期在校31位。04年7月平塚競輪場でデビュー。18年平塚で通算300勝をマーク。GⅢ優勝は3回目。通算成績は1368走340勝。1㍍73、88㌔、血液型A。
 
 ♡児玉 碧衣(こだま・あおい)1995年(平7)5月8日生まれの24歳。108期在校2位。15年7月松戸競輪場でデビュー。19年5月の松戸でガールズコレクションV。昨年末の立川ではGP連覇を達成。通算76回目の優勝。1㍍68、66㌔、血液型O。
 
 ◆次走斡旋 優勝した松坂洋平の次走は21~24日の静岡GⅢ、2着の海老根恵太は23~25日の玉野FⅠ、3着の浜田浩司は3月2日~4日の立川FⅠ。