ニュース

【小松島FI最終日11R】元砂 地元記念へ弾み

 激戦の小松島9R準決を制したのは元砂。うまく中団で抜けたとはいえ、逃げる松岡を2角から一気にまくって快勝。「すんなり中団だったんで恵まれました。次の(地元)奈良記念に向けて自信につながりますね」と笑みがこぼれる。前回の高松記念は6646着に敗退。「調子がいいと思って走ったが、ぼろぼろで自信をなくしました。直前に体調も崩したし…」。不安を抱えての参戦だったが、新車の感触は上々。「前と同じタイプなんですが伸びていく感じですね」。決勝はコマ切れ戦。タイミング良く仕掛けて波乱呼ぶか。