ニュース

【小田原FⅠ初日12R】渡辺一 軌道修正

 12Rの渡辺一は昨年12月広島記念を途中欠場し、ここが38日ぶりの復帰戦。休んだ理由は「広島でぎっくり腰になり、治って練習を始めたら年明けにまたぎっくり腰に。回復して練習開始と思ったら今度は胃腸炎を起こしてしまって」と明かした。練習不足で不安が残るが「どんな状態でも力を出し切れるように走るだけ。ここで軌道修正を」と気持ちは前向きだ。特選は同県で動ける小松崎が一緒でも「後ろは回らない。僕自身、まだ積極的に行きたい。3車はアドバンテージが大きいので」と、自力への強い意志を貫く。

×