ニュース

【岸和田GⅠ3R】上田 豪快発進だ

 九州の機関車として113期の上田が一段とパワーアップした印象だ。「前回の(別府記念)初日は手応えがありました。ただ、2日目は気持ちで負けたんで反省ですね」とまだまだグレードレースでは勉強することが多い。最近は連戦の疲れもあったようだが「いいコンディションです」とリフレッシュできた。高松宮記念杯は初出走になるが「GⅠ(日本選手権)は1回走ってて雰囲気も分かっているし緊張感はない」と問題なし。初日3Rはバック15本を数える強引先行でぶっ飛ばそう。