ニュース

【川崎GⅢ2日目2次予選VTR】

 <6R>古性―南―柴田―阿部―斎藤―青野―小原―西川―本郷で周回。赤板で青野―小原が上昇。阿部が3番手を確保。打鐘過ぎ2C6番手から古性が巻き返す。南は離れながらも何とか追走。小原が切り替えその後位へ。古性そのまま押し切る。
 <7R>大石―東―才迫―吉永―戸伏―桜井―山崎―大坪―松尾で周回。赤板過ぎ山崎ラインが大石―東を押さえ先行態勢。大石は引き切らず、才迫をどかし4番手を確保。別線に仕掛けなく、大坪が番手有利に差し切り1着。大石が捲り追い込み3着に入る。
 <8R>松井―内藤―副島―島川―室井―大矢―小林―藤井―近藤で周回。島川―室井が上昇し藤井―近藤、大矢―小林と続く。打鐘7番手から松井が踏み3車で出切る。藤井も踏むが外に浮き、島川4番手。最終2Cから踏んだ島川が内藤のブロックをしのぎ1着。
 <9R>小原―古川―河端―渡部―木村―新山―佐々木―荻原―佐方で周回。赤板で新山―佐々木―荻原で上昇。小原は佐方をどかし荻原の後ろへ。打鐘手前から河端が踏み込み先制。新山が4番手から捲り追い込むと、渡部が番手から抜け出して木村も続く。
 <10R>蒔田―田中―池野―笹倉―北津留―佐藤―竹村―鈴木竜―鈴木謙で周回。赤板手前から鈴木竜が蒔田を抑える。北津留、池野と斬り合い打鐘で蒔田―田中が叩く。鈴木竜は最終Hで3番手確保。2角7番手から北津留―佐藤で捲る。竹村離れ鈴木竜追う。
 <11R>清水―桑原―増原―佐藤―柳詰―窓場―藤木―一戸―河村で周回。一戸―河村が上昇し、その上を窓場―藤木。さらに佐藤―柳詰で叩き先行態勢。打鐘過ぎ2C7番手から清水―桑原で巻き返す。増原は離れる。清水押し切る。追った窓場が桑原を捉え2着。
 <12R>郡司―松谷―望月―末木―柿沢―瓜生―西田―小川―工藤で周回。小川―工藤が上昇し、瓜生―西田、末木―柿沢と斬り合う。打鐘過ぎ7番手から郡司―松谷―望月が巻き返す。瓜生が切り替えて4番手から捲るも松谷がけん制。最後は松谷が郡司を捉える。