ニュース

【福井FⅠ最終日12R】北津留 王者に挑む

 準決11Rはライン三派の叩き合い。最終的には6番手に置かれた北津留が3コーナーから鋭く踏み込み、一気に突き抜けた。「(突っ張りで)脚が戻らなかったしきつかった」とのことだが初日12R特選では王者・脇本の逃げを10秒8でとらえるなど、スピードは堂々のトップクラス。決勝も脇本の対抗馬として期待されるが「(脇本とは)ステージが違います。僕は町内会ですから(笑い)」。脇本の地元Vを阻止するのは、この男しかいない。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×