ニュース

【防府FI2日目7R】吉松リズム良し

 初日8Rは門田と山中が1着同着、吉松が3着に入り四国勢が上位を独占、しっかりと人気に応えた。吉松は8月高知の決勝では松坂洋平の番手回りで抜け出し、うれしいS級初Vを地元で飾ったばかり。近況のリズムはいい。「本当に恵まれましたね。S級優勝はもう無理かなと思ってあきらめていたところがあったんで良かったですよ」と振り返る。準決7Rでは三ツ石に任せて、チャンスをうかがう。