ニュース

【京王閣FⅡ最終日12R】片岡 仕上がりに自信

 メンバー中、競走得点最上位でシリーズリーダーを務める片岡迪之(32=岡山)が連勝で悠々と京王閣決勝に駒を進めてきた。準決11Rは中団4番手を確保してスピード良く得意のまくりを決めた。「前々に攻められた。遠藤君に突っ張られたけど、その後は落ち着いて対処できた。最近の中でも状態はいい方」と仕上がりに自信を見せる。

 

 前回松山では❾④③と期待を裏切ったが「今回は練習内容やセッティングを大幅に替えてみた。まだ半信半疑の部分にあるがレースの中で修正できていければ」と話した。今期5度目の優勝を完全Vで飾るか。