ニュース

【前橋FⅡ2日目5R】牧田 決勝進出目指す

 前橋ミッドナイト初日4R(A級予選)は111期の牧田賢也(22=福島)が逃げ切り快勝した。赤板前から上昇し抑え先行。「(別線に)カマされないように気を付けた」と絶妙なペース配分で残り2周を押し切った。8月立川で1・2班戦初優勝を飾るなどめきめき力をつけたが、練習中に右鎖骨を骨折し約2カ月の欠場。復帰2場所目で予選をクリアし一安心といったところだ。「前回(岐阜⑦①⑦)は悪かったのでセッティングを変えた。2周以上先行して粘れたので自分の中ではいい方」。確かな手応えをつかんで、2日目5R(A級準決勝)は立川以来の決勝進出を目指す。