ニュース

【高松FⅠ初日6R】尾崎 次見据えて

 ガールズでVに一番近いのは尾崎。実力はもちろん、28日のガールズグランプリへ向けて気持ちも充実している。

 

 「今回が最後のレースです。弾みをつけて行けるように」と話す。

 

 前回の小倉初日には児玉碧衣の先行を、最終バック6番手から内を突いて中を伸びての1着と走りに幅が出てきた。「今年は狙っていきます」と力を込める。

 

 今シリーズは初日から飛ばしての完全Vで勝負の舞台、静岡に乗り込む。