ニュース

【KEIRINグランプリ2018】初の静岡開催!!近畿勢VS連覇狙う浅井

 静岡競輪場で行われる「KEIRINグランプリ2018シリーズ」(28~30日)のPR隊が20日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。静岡で初めて開催されるグランプリ(GP)シリーズ。今年GⅠ2勝の脇本雄太、三谷竜生ら4人で結束する近畿勢に昨年覇者・浅井康太が連覇をかけて挑む。静岡競輪アンバサダーの桜井奈津は「これまでのどのGPより、新しい人に観てもらえるような開催になれば。近畿は強力でも平原選手を応援。何かしてくれると思います」。同じくアンバサダーの伊藤勝也は「(FⅠの)寺内大吉杯から盛り上げていきたい。関係者から怒られるくらいやる」と気合十分だ。目標は125億円。