ニュース

【松山FⅠ初日6R】吉武 大得意の地元

 地元の吉武がA級最後の走りを地元で迎える。今年一年安定した成績を残し、1月からは初のS級での走りが待っている。

 

 「いい状態をキープできています。今回がS級へ向けていい弾みになるように」と話す。加えて地元の松山は今年2回のVに準V1回と大得意。地元ではさらにパワーアップした走りを見せつけている。

 

 松山初日のA級特選6RはS級でも活躍していた実力派がそろった。1月からの走りを占う意味でも力が入る。持ち味の先行力を発揮して自力のライバルを封じるか注目だ。