ニュース

【岐阜FⅠ2日目11R】高橋和 巻き返す

 初日は見せ場なく終わった高橋和。

 

 「道中で早坂さんと接触して、行き切れずにタイミングを逃した」と敗因は明確。しかし、「久しぶりのレースでも踏んだ感じは悪くなかったし、準決は初日のぶんもしっかりと仕掛けたい」と巻き返しを誓った。

 

 11R四国コンビは強力だが、細切れ戦で付け入る隙は十分ある。いざとなれば長い距離も踏める強みもあり、前々に踏んで好位確保も可能。勝負どころで捲って存在誇示だ。