ニュース

【松戸FⅠ最終日12R】真船 201勝目で今年初Vだ

 松戸2日目準決11Rは初日特選9着の真船圭一郎が人気のルーキー宮本を破り1着。通算200勝を決めた。周回中3番手から残り2周半で宮本より先に前へ。赤板で宮本を出して中団を確保すると最終2角からまくって直線で外を鋭く伸びきった。

 

 「流れは作戦通り。黒田さんのけん制もしのげたし初日は重かったが修正できた」と納得の表情で振り返る。節目の200勝については「180勝ぐらいはA級ですから」と謙そんしつつも「やっぱりうれしい」と笑顔。最終日決勝(12R)で今年初Vを狙うが「自分のできることを」と気合を入れ直していた。