ニュース

【高知GⅢ最終日9R】真緒 師匠の前で

柳原 真緒

 

 114期在校1位の柳原が一つ先輩の112期勢に挑む。

 

 前走の松山決勝では石井寛子に差されたが「自分がやりたいレースはできました」と手応えをつかみ、今年2Vと着実に力をつけている。

 

 500バンクは初めてだが持ち味の積極的な走りに迷いはない。高知に解説で来ている師匠の市田佳寿浩氏の前で「力を出し切りたい」と意気込む。果敢な走りで押し切り波乱を呼ぶか。