ニュース

【和歌山FⅠ初日9R】河合 東京の新星 

河合 佑弥

 

 各地旋風を巻き起こす113期生。その中にあって強じんな先行力が売りの河合佑弥(24=東京)が和歌山初登場。1月S級特別昇級後は4場所(RCを除く)で3優出と実力を発揮している。前回立川FⅠ戦の準決は11秒1のまくりで諸橋愛を完封。

 

 「(前々回)京王閣の反省を生かして走れました。毎レース勉強させてもらってます」。野球で鍛えた身体能力は高く経験を積めばさらに上を目指せる素材だ。課題はダッシュ力だが、長い距離をもがけるのが強み。

 

 初日の出番は9R。初出走のオレンジバンクで躍動する。