ニュース

【松戸GⅠ初日10R】深谷 勝っても「良くない」

 深谷は久しぶりのGⅠ初戦となった松戸10Rを、中団外並走からの打鐘4コーナーカマシで快勝。ただその表情は険しく「ちょっと、良くないですね」が第一声。もちろん脚の感じが悪いわけではない。「余裕がありすぎて中途半端になってしまった」とレース内容に関しての反省だ。

 

 「(組み立てに)修正が必要ですね」と課題を見つけた半面「どこからでも行ける感触があった」は大きな収穫。3日目以降の二次予選は、万全の態勢で臨んでくるだろう。