ニュース

【取手FI初日11R】東 単騎戦を選択

 初日特選11Rの南関勢は東龍之介と伊勢崎で別線。共に単騎戦を選択した。東は「伊勢崎さんはタテ脚があり自分とは違うスタイル。僕は前々からやる」と説明。番手身上を貫いてきた29歳のファイターは好位へ切れ込み活路を開く腹づもりだ。近10走で白星は1回のみだが、2着3回、3着5回と安定感を増してきた。「最近は落車していないし、今はいい波に乗っている。勝負事には運も必要。競輪として大事な要素ですから」と上昇ムードを自覚している。どの位置を狙うか腕が問われる一戦。勝負どころの動きに注目だ。