ニュース

【高知FI2日目9R】渡辺 99勝目達成

 22日が30歳の誕生日で、今場所が20代最後の競走となる渡辺豪大が、初日8Rで5番手から捲り追い込みを決めて快勝した。初手6番手、最終ホームで絶好の中団5番手を確保して脚をため、最終3コーナー過ぎから仕掛けて鋭く伸びた。2場所前の5月川崎でS級初優勝。「優勝してからは、落ち着いてレースが組み立てられるようになった。脚を使ってない分、最後は伸びた」と話す。この勝利で通算99勝。30代を前に区切りの100勝達成のメもできた。準決勝の出番は9R。岩本マークから機をうかがう。