ニュース

西武園2日目5R】森川 決勝切符つかみ取る

 西武園初日4Rに登場した森川康輔が1センターからのまくりで圧勝。2着に6車身差をつけたが「(スケールが)小っちゃいッスね」と頭をかいた。「二分戦だったから打鐘で叩かないと。長い距離を踏んで自信をつける走りをするべきだった」と反省の弁を口にした。
 
 それでも約2カ月ぶりの白星は完全復活へ最高の良薬だ。「軽かったから脚は仕上がっていると思う。準決勝は誰か強い自力型と対戦すると思うが、自信を取り戻して仕掛けたい」。初日の反省を生かした組み立てで決勝切符をつかみ取る。