ニュース

【久留米GⅢ3日目準決VTR】山崎が平原振り切る

 10R渡辺―成田―大森、木暮、杉森、島川―松浦―柏野、松岡で周回。島川の上昇に合わせて渡辺も突っ張るが、島川が強引に叩き、渡辺は松浦後位に入る。7番手からまくった木暮に合わせて松浦が番手発進から1着。木暮続き、木暮を追っていた杉森3着。

 

 11R隊列は岩本―石毛、取鳥―中川―田中、三谷、不破、高木―桜井。高木が切った上を取鳥が全開でスパート。田中が離れ、3番手に高木、5番手が三谷。中川が高木のまくりに合わせてBS番手まくりで三谷がまくり迫る。

 

 12R松坂―山賀、山崎―紫原、平原―神山、池田、工藤―中村で周回。赤板すぎに平原が先頭に立つと、山崎がすかさず叩いて打鐘先行。そのままペースに持ち込むと、3番手から猛追した平原―神山を振り切って連勝ゴール。