ニュース

【小松島FⅠ2日目9R】地元青井 橋本目標に決勝へ

 太田竜馬が優勝した開設69周年記念の興奮がさめやらぬ中で開幕した今回の小松島FⅠ戦。記念同様に、今回も地元・徳島勢が気合の入った走りで沸かせた。9Rを勝ったのは青井。S級デビュー戦の林慶マークから、最後きっちり差し切った。

 

 「地元戦だし緊張しました。林君のお兄さん(大悟・109期)とは連係したことがあったけど、彼とは初めて。強かったですね」と振り返る。準決9RはS級特選を制した橋本との連係になる。橋本は縦横に動けるタイプだけに、しっかりマークできれば決勝進出はかないそうだ。