ニュース

【いわき平GI3日目11R】石井貴 再起の走り

 石井貴子がゼロからの再スタートを切る。5月京王閣ガルコレの落車で右鎖骨、右肋骨骨折と肺気胸の大ケガ。「2度と走れないんじゃないかと思った時もある」と引退の2文字がよぎるほど体も心もダメージを負った。だがファン投票5位に選ばれたことで「ここから頑張りたいという思いで来た」と再起を決意。「いつもならVを狙って頑張ると言えるが今回は今できることを精いっぱいやる。ここから新しい競輪人生を頑張るという気持ち」。現状は元気な姿で走ることがファンへの恩返し。ひた向きにペダルを漕ぐ。